軽自動車の廃車・名義変更など手続きについて

トップ記事軽自動車の廃車・名義変更など手続きについて

軽自動車税(種別割)は、毎年4月1日時点で車検証の使用者の欄に記載されているかたに、使用の本拠の位置 (保管場所) の住所を管轄している市区町村から課税される地方税です。

軽自動車の廃車・名義変更手続きの確認

平成31年【広報あかびら 新春号】に掲載されます。

広報あかびら掲載記事の画像

郵送での手続き

軽自動車協会に行くことができない場合、郵送で登録抹消手続きが行えます。

手続き別必要なもの一覧表
区分 一時的抹消 完全抹消 名義変更
手続きの内容 使用しないので登録を一時解除する場合。
※再登録可能。
解体(廃車)のみしか方法がない場合。
※再登録不可。
他者へ譲渡する、または譲渡した場合。
必要書類など
  • 車検証およびナンバープレート
  • 返信用封筒
  • 申請依頼書1
  • 車検証およびナンバープレート
  • 返信用封筒
  • 申請依頼書2
  • 車検証およびナンバープレート
  • 返信用封筒
  • 申請依頼書1…2枚
  • 新しい所有者の住民票
手数料 4,200円 4,235円 4,235円

注意事項

車検証およびナンバープレートがない場合は市役所税務課窓口で車台番号と車両番号を確認し、送付すること(手書きでも受け付け可能)。

北海道陸運協会に支払う費用

手数料については、一時的抹消が4,200円、完全抹消・名義変更については4,235円になります。

※申請依頼書は、税務課窓口でもご用意しています。

直接ご自分で申請されるかた

post1.png

直接、ご自分で申請されるお客様は、以下の書面をご利用ください。

  • 申請依頼書の記載例
  • 申請依頼書1 (登録の一時的抹消や名義変更)
    1. 新規検査
    2. 自動車検査証記入申請(名義変更や住所変更の場合)
    3. 自動車検査証返納届出
    4. 自動車検査証返納証明書交付申請(登録の一時的抹消の場合)
    5. 継続検査
    6. 構造等変更検査
    7. 自動車検査証再交付
    8. 検査標章再交付
    9. 限定自動車検査証再交付
  • 申請依頼書2 (登録の完全抹消)
    1. 検査証返納届・解体の届出(登録の完全抹消の場合)
    2. 解体の届出
    3. 返納届・解体の届出及び自動車重量税還付申請
    4. 解体の届出及び自動車重量税還付申請
 

注記

長3サイズの封筒がお手元にあり、パソコンを使い印刷ができる場合は、次のPDFにて、ご印刷ください。

またナンバープレートをお持ちの場合は、長3封筒では収まりませんので、別途角2の封筒をご用意いただき、ご自分で宛先などを書いてお手続きください。

いずれも封筒の宛先は、【一般財団法人 北海道陸運協会 業務課 御中】となります。

※軽自動車の登録・抹消ほか手続き一切についての窓口は、【軽自動車検査協会】ではありますが、ここでご案内している手続きは、【国土交通省札幌運輸支局と同じ敷地内に所在】する【一般財団法人 北海道陸運協会】が、あなたの代わりに代行手続きを進め、【軽自動車の登録や抹消、名義変更】などをしてくれるというものです。

長3封筒印刷レイアウト

また、【北海道陸運協会に支払う費用(上記参照)】については、直接かつ事前にお電話にて【北海道陸運協会 業務課】の指示をいただく必要があります。

申請前には、あらかじめ【北海道陸運協会 業務課】まで、お電話でお問い合わせくださいますようお願いいたします。

お問い合わせ・送付先

一般財団法人 北海道陸運協会 業務課

電話番号 011-721-3326

郵便番号 065-0028 札幌市東区北28条東1丁目

参考リンク

上記でご案内しております軽自動車にかかる登録・抹消などの手続きは赤平市が担う業務ではありませんので、ご不明な点は軽自動車検査協会のホームページをご覧ください。但し、書面による手続きについては、【北海道陸運協会】となりますので、重ねてご案内申し上げます。

軽自動車検査協会のロゴ

軽自動車検査協会 その他の手続きのページへ

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力