秋の再拡大防止特別対策【10月15日更新】

トップ記事秋の再拡大防止特別対策【10月15日更新】

秋の再拡大防止特別対策 (改定)

北海道は、令和3年10月13日の対策本部会議において、秋の再拡大防止特別対策の改定をいたしました。
改定により、10月15日より札幌市が重点地域から解除されました。

期間

令和3年10月1日(金曜日)から10月31日(日曜日)まで
※改定内容については10月15日(金曜日)から10月31日(日曜日)の期間の適用とする。

詳細につきましては、北海道のホームページ(新型コロナウイルス感染症について)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症について - 総合政策部政策局参事

市民の皆さまへお願い

日常生活において

  • 「三つの密(密閉・密集・密接)」、「感染リスクが高まる『5つの場面※』」等の回避や、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指消毒」「換気」をはじめとした基本的な感染防止対策を徹底する。
    ※飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間に及ぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり

外出の際は…

  • 混雑している場所や時間を避けて少人数で行動する。
  • 重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患のある方、一部の妊娠後期の方)と接する際は、基本的な感染防止対策を更に徹底する。
  • 感染が拡大している他の都府県への不要不急の移動は極力控える。
  • 帰省や旅行・出張など他の都府県への移動に際しては、基本的な感染防止対策を徹底し、大人数(5人以上)の会食は控える。特に、ワクチン接種を完了していない方等は、移動の際の体温チェックやPCR検査を受けるなど、体調確認を徹底し、発熱等の症状がある場合は、移動を控える。

飲食の際は…

  • 感染防止対策が徹底されていない飲食店等の利用を控える。
  • 飲食店等の利用の際には、飲食店等が実施している感染防止対策に協力する。
  • 飲食は4人以内など少人数、短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用する。(「黙食~食事は静かに、会話はマスク~」の実践)

市内公共施設及び行事等の取り扱いについて

緊急事態宣言解除に伴う市内公共施設及び行事等の取扱について【2021年10月1日現在】

新型コロナウイルス感染症 北海道の警戒ステージはステージ2です

感染者の漸増及び医療提供体制への負荷が蓄積する段階です。

「新しい警戒ステージ」については下記をご確認ください。

新しい警戒ステージについて (PDF 1000KB)

空知総合振興局からのお知らせ(令和3年10月15日時点)

 全道の感染状況や医療提供体制への負荷は改善が続いていますが秋の行楽シーズンを迎え、人の移動が活発になったり、普段会わない人との接触機会が増加するなど、感染の再拡大につながる懸念が専門家からも指摘されています。
 管内の皆様には、再拡大を防ぐため、基本的な感染対策を引き続き徹底いただくとともに、移動や飲食などリスクを伴う場面では、特に感染リスクを回避する行動を徹底いただくよう、お願い申し上げます。
空知総合振興局からのお知らせ(10月15日共同メッセージ) (PDF 151KB)

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力