赤平市高等学校等通学費等支援

トップ記事赤平市高等学校等通学費等支援

保護者の経済的負担の軽減及び当該生徒の健全な育成を図ることを目的として、高等学校等に在学している生徒の通学に係る交通費やその他の就学に伴う経費の一部を助成するために支援金を交付します。

1.対象者

赤平市内に住所を有し、かつ高等学校等に在学している20歳以下の高校生等を監護し、通学費等を負担している方。
※高等学校等とは…高等学校、特別支援学校(高等部に限る)、高等専門学校(第3学年まで)です。

2.支援金の額

高校生等1人につき、年額84,000円(月額7,000円)

3.交付時期・期間等

対象者の申請(請求)に基づき審査し、交付決定者に対し四半期(原則6月・9月・12月・翌3月末)ごとに口座振込の方法により交付します。
交付の期間は、入学した日の属する年度から3年度間(最長36か月分)です。

4.申請手続

下記の書類を揃え、学校教育課学校教育係へ申請してください。

  1. 支援金交付申請書兼請求書(別途教育委員会が定める様式)
  2. 高等学校等が発行する在学証明書(毎年度の申請時に必要です。)
    ※身分証明書は不可。

5.留意事項

  1. 年に一度の申請で、1年分(1学年分)の支援金を受け取ることができます。ただし、高校3年生(卒業学年に在籍するお子さん)のみ、2月~3月時点の在学証明書又は卒業証明書の提出が必要となります。
  2. 支援金申請の受付期限は、支給を受ける対象学年に在籍してから1年以内とします。その後に申請いただいても支給することはできませんので、ご注意ください。
  3. 保護者が市外に転出した場合や、お子さんが退学等で在学しなくなった場合は、その翌月分からの支援金を受け取ることができません。
  4. 支援金の支給を受ける資格がなくなった場合や、保護者の住所、連絡先、振込先口座等が変更となった場合は、必ずご連絡ください。
  5. 支給要件を充たさない支給済額は、返還していただきます。

 

様式

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力