高齢者の生活支援サービスについて

2015年3月5日

 

高齢者の生活支援サービスについて

 

 

 

赤平市では、高齢者の在宅生活を支援するサービスを行っております。    

利用を希望される方は、介護福祉係(☎32-2217)までお問い合わせ下さい。

 

 

高齢者世帯等除雪費助成事業

75歳以上の高齢者のみの世帯や身体障がい者の世帯など、自力での除雪が困難な世帯が、業者や個人に支払った除雪費の一部を助成します。

 ※支払った除雪費の2分の1(1世帯あたり上限2万円)

 

 

                 

                

配食サービス事業

65歳以上や身体障がい者のひとり暮らしの方などで、日常の食事の支度が不自由な方に、平日の昼食を配食するとともに、安否確認を行います。

※1食あたり自己負担400円

 

 

                

電話サービス事業

65歳以上のひとり暮らしや夫婦世帯に対し、電話による定期的な安否の確認、相談サービスを行います。

 ※自己負担なし 

         

                   

 

紙おむつ支給事業

要介護4又は5に認定され、常時紙おむつを必要とされる方に紙おむつを支給します。

 ※本人が市民税非課税 月5,000円以内の紙おむつ等支給

   

 

緊急通報システム事業

65歳以上のひとり暮らし高齢者等が急病、事故等の緊急事態において、より迅速な救援活動が行われるよう、緊急通報装置の貸与を行います。

 ※家庭用の据え置き型と、携帯できるモバイル型の2種類

  自己負担:家庭用~設置時18,000円 モバイル型~月1,000

  

 

 

                    

救急医療情報キット配布事業

65歳以上の方に無料で配布しています。あらかじめ救急時に必要な情報を用意しておくことで、迅速な救急活動に役立てることができます。

 ※65歳未満の方でも、健康に不安がある方には無料配布しています

 

 

  

お問い合わせ

介護健康推進課
介護福祉係
電話:0125-32-2217
ファクシミリ:0125-34-4188

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。