○赤平市児童館条例施行規則

昭和48年1月30日

規則第1号

(目的)

第1条 この規則は,赤平市児童館条例(昭和39年条例第37号)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(児童以外のものの使用手続)

第2条 児童以外のものが使用するときは,使用する日の5日前までに児童館使用申込書(別記様式)を市長に提出し,その許可をうけなければならない。

(利用者又は使用者の守るべき事項)

第3条 児童館の利用者及び使用者は,係員の指示に従うと共に次の事項を守らなければならない。

(1) 指定個所以外で火気を使用しないこと。

(2) 他の使用者に迷惑をかけ,又は児童の風紀を害するような行為をしないこと。

(使用時間)

第4条 児童館の使用時間は,次のとおりとする。

(1) 児童の使用時間

午後1時から午後5時までとする。ただし,土曜日,日曜日,国民の祝日及び市内小学校の春・夏・冬休みの期間は,午前9時から正午,午後1時から午後5時までとする。

(2) 児童以外のものの使用時間

午後5時から午後9時までとする。ただし,児童が使用していない時であって,市長が特に認めた場合は,午前10時から午後5時までの間において使用することができる。

(3) 使用時間の変更

災害その他市長が認めたときは,使用時間を変更することができる。

(休館日)

第5条 児童館の休館日は,次のとおりとする。

(1) 12月31日から翌年の1月5日まで

(2) その他市長が必要と認めたとき。

附 則

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成7年規則第25号)

この規則は,平成7年10月1日から施行する。

附 則(平成10年規則第32号)

この規則は,平成10年11月1日から施行する。

附 則(平成13年規則第8号)

この規則は,平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第6号)

この規則は,平成14年4月1日から施行する。

画像

赤平市児童館条例施行規則

昭和48年1月30日 規則第1号

(平成14年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
昭和48年1月30日 規則第1号
平成7年9月29日 規則第25号
平成10年10月30日 規則第32号
平成13年3月30日 規則第8号
平成14年3月14日 規則第6号