あかびらまちづくりフォトコンテスト2022



ふとした景色が心に刻まれる
感じたままの瞬間を
伝えてほしい・・・その感動を。
















募集期間:2022年4月1日(金曜日)~2023年1月31日(火曜日)


応募要項

今回で第6回目の開催となりました「あかびらまちづくりフォトコンテスト」
本コンテストは「あかびらの魅力」を再発見してもらい、愛着や関心を深めていただくことを目的として開催いたします。
お気軽にご応募ください!




【 部門 】


  • これぞ赤平!「特産品」部門
  • なんて素敵な!「景色」部門
  • 日本遺産だョ!「炭鉄港」部門
  • キャンプに温泉!「エルム高原」部門


赤平市の特産品(ふるさと納税の返礼品も含む)やイチオシグルメ、目を閉じると心に浮かぶ景色、日本遺産に認定されて炭鉱遺産群、最近はソロキャンプや冬キャンプも人気のエルム高原温泉など、PRポスターにしてみたい写真や、あなたが感じたベストショットな一枚をお待ちしています。



【 応募規定 】


  • 四つ切りまたはA4サイズとし、カラーもしくは白黒のプリント写真とします。(台紙不要)
  • 令和4年4月1日以降に“赤平市内”で撮影した写真に限ります。※特産品部門は除く
  • デジタル写真も可とします。(合成写真や日付、署名が表示されているものは不可)
  • instaglamの個人アカウントでの投稿。



【 応募数 】


  • 部門問わず一人10点まで



【 応募方法 】


  • 「instaglam」で応募
    赤平市のinstaglamアカウント(@akabira_city)をフォローのうえ、ハッシュタグ「#赤平市」「#あかびらフォトコン2022」を付け、作品の題名(フリガナ)、撮影場所、撮影年月日を入れて投稿してください。
    なお、非公開アカウントからの応募はできません。作品が入賞した際は、Instagramのメッセージ機能でご連絡を取らせていただき、氏名、住所、年齢、電話番号、掲載用ネームをお伺いいたします。

  • 「電子メール」で応募
    1作品20MB以内、JPEG形式で提出してください。データ量が大きい場合は圧縮もしくは、大容量データ通信サービスで提出してください。
    なお、メール送信の際は本文中に作品の題名(フリガナ)、撮影場所、撮影年月日、氏名(フリガナ)、住所、年齢、電話番号、掲載用ネーム(※希望する場合)を明記してください。

  • 「郵送または窓口」で応募
    応募票(自作可)に必要事項を明記のうえ、CD-R等に保存した画像データを提出してください。
    なお、1作品20MB以内、JPEG形式で提出してください。

< 必要事項 >


  • 作品名(タイトル)
  • 撮影場所
  • 撮影年月日
  • 住所
  • 氏名(フリガナ)
  • 年齢
  • 掲載用ネーム(希望する場合)
  • 電話番号
  • メールアドレス


< 提出先 >


〒079-1192 北海道赤平市泉町4丁目1番地
赤平市役所企画課企画調整係
メール:kikaku@city.akabira.hokkaido.jp

※迷惑メール防止のため、アットマーク「@」は全角で表記しています。ご利用の際は半角で入力してください。

応募票のダウンロードはコチラ(あかびらまちづくりフォトコンテスト2022_応募要項(PDFファイル))



【 応募締切 】


令和5年1月31日(火曜日) ※消印有効



【 賞 】


  • グランプリ 1点(副賞:2万円相当の品)
  • 準グランプリ 1点(副賞:1万円相当の品)
  • 特別賞 4点(副賞:5千円相当の品)
※入賞は一人2点までとします。



【 発表 】


  1. 入賞者に直接通知します。(令和4年2月下旬頃)
  2. 審査結果は「広報あかびら令和5年4月号」や「本特設サイト」等で発表します。
  3. 発表にあたっては「応募作品・作品名・氏名(掲載用ネーム可)・お住まいの市町村名」を掲載します。



【 注意事項 】


  1. 作品は未発表のもので、他のコンテスト等に未応募のものに限ります。
  2. 作品の返却はいたしません。
  3. 作品の被写体についての肖像権、プライバシーは、応募者が承諾を得たうえでご応募下さい。なお、応募作品に関して著作権侵害や肖像権侵害など法律上の問題が発生した場合は、赤平市はその責任を負いません。
  4. 作品については市広報紙、ホームページ、市勢要覧など赤平市をPRする媒体で使用いたします。なお、掲載時の作品名・氏名の表示、トリミング、その他の加工については赤平市の判断によります。
  5. 著作権は応募者本人に帰属しますが,赤平市のPR等に寄与する場合に限り,応募者の承諾を得ることなく,写真の利用を許諾することができるものとします。
  6. 撮影にあたり、法律や条例等を遵守してください。立入禁止区域や危険な場所での撮影、危険行為を伴う撮影は行なわないでください。
  7. 撮影の際は、他人の土地に無断で入るなど撮影ルール、マナーなどに十分注意してください。
  8. フォトコンテストの応募規定に反するもの、公序良俗に反するものは応募者に通知することなく応募を取り消します。
  9. 反社会勢力(暴力団員や関係者、総会屋、社会運動標榜ゴロ、その他これらに準ずる者)の応募はお断りいたします。



【 その他 】


  1. 作品の審査は、市役所内に設置する選考委員会で決定します。
  2. 応募作品はコンテスト終了後、市が定めた場所において展示いたします。
  3. 応募の際にいただいた個人情報については、選考委員会での選定、写真使用等のご連絡以外には使用しないものとし、その保護に万全を期してまいります。ただし、市広報紙掲載時には、応募者の氏名とお住まいの市町村名を記載させていただく場合があります。
  4. この他、ご不明な点は以下までお問合せください。



【 お問合せ 】


赤平市役所企画課企画調整係
電話:0125-32-1834
メール:kikaku@city.akabira.hokkaido.jp

※迷惑メール防止のため、アットマーク「@」は全角で表記しています。ご利用の際は、半角に入力し直してください。


前回の作品はこちら

ページトップへ

【 特別賞受賞作品 】


作品名:「トンボに向かってジャンプ!!」


写真:「トンボに向かってジャンプ!!」

夕暮れの赤平公園にて



作品名:「秋の立坑」

写真:「秋の立坑」

夜空に浮かぶ日本遺産



作品名:「待ち時間の至福」

写真:「待ち時間の至福」

赤平駅構内でのひと時



作品名:「水色の朝」

写真:「水色の朝」

厳冬期の静かな朝







ページトップへ

渾身のベストショットをお待ちしております!




赤平市ホームページ「あかびらまちづくりフォトコンテスト2022」バナー画像 赤平市ホームページ「あかびらまちづくりフォトコンテスト2022」バナー画像

応募票のダウンロードはコチラ(あかびらまちづくりフォトコンテスト2022_応募要項(PDFファイル))




ページトップへ