社会教育施設等新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに基づく利用制限について

トップ記事社会教育施設等新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに基づく利用制限について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の対象地域との不要不急の往来は控えるように要請されていることから、赤平市社会教育施設等新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに基づき下記の対象地域の居住の方に対し、社会教育施設(東公民館、図書館、炭鉱遺産ガイダンス施設、総合体育館、ふれあいホール、交流センターみらい)及びガイドラインに準じ体育施設(市営テニスコート、茂尻テニスコート、虹ヶ丘球場、赤平パークゴルフ場、住友河畔パークゴルフ場、市民プール)の利用を制限させていただきます。詳しくは、各施設へお問い合わせください。

対象地域

札幌市、小樽市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別市、新篠津村、旭川市

(道外の緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の区域からの利用も同様)

利用制限の実施期間

利用制限期間:8月18日から緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置解除まで

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力