赤平市感染防止対策事業所支援補助金について

トップ記事赤平市感染防止対策事業所支援補助金について

市民が安心できる店舗へ!感染防止対策備品購入を支援します!

新型コロナウイルス感染症への対策を強化するため、新北海道スタイルに合わせ、市民が安心して利用できる店舗等に向けて、直接の接触を避けるための感染防止対策用の備品等を購入し、対策に取り組む事業所へ支援します。

支援金額

感染防止対策用備品等の購入

50,000円(上限)

対象物品

感染防止対策用備品(消耗品を除く)

  • レジや座席等の間隔確保や飛沫感染防止予防等のための物品や備品の購入
  • 来客等の衛生、安全管理に必要な備品の購入
  • その他、市長が感染症対策に必要と認める備品の購入

対象備品参考例

  • パーテーション
  • 飛沫感染防止アクリル板
  • 透明ビニールカーテン
  • 自動型手指消毒器
  • 非接触体温計
  • 体温測定サーモカメラなど

支援対象者の要件

  • 赤平市内に事業所を有する個人事業者又は法人であり、赤平市に店舗を有し、小売業、飲食業、宿泊業、生活関連サービス業、各種サービス業等、一般消費者が利用可能な商品の購入又はサービスを提供することが可能な事業者とする。
  • 申請日時点で事業を営んでいること。
  • 令和2年8月1日から令和2年12月25日までに感染防止対策として物品等を購入もしくは備品を設置したもの。

※次に該当する方は、支援対象外となります。

  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、「当該営業に係る「接客業務受託営業」を行う事業者
  • 特定の宗教・政治団体と関わる場合や業務の内容が公序良俗に反する営業を行っている者
  • 赤平市暴力団排除条例に規定する暴力団、暴力団員及び及び暴力団員等
  • 赤平市市税等の特定滞納者
  • 支援の趣旨・目的に照らして適当でないと赤平市長が判断する者

申請期間

令和2年10月19日(月曜日)から令和2年12月25日(金曜日)まで

申請手続

  1. 申請にあたっては、下記に記載する必要書類を作成し、新型コロナウイルス感染症対策として、郵送での申請をお願いいたします。
  2. 申請後に、対象要件や必要書類を審査し、内容に不備がなければ、決定通知を送付します。
  3. 決定通知が届きましたら実績報告関係の書類をそろえて、下記まで郵送をお願いします。
  4. 実績報告書に不備がなければ、一定の期間をいただき指定の口座にお振込みいたします。

ご不明な点がある場合は、下記連絡先まで、お電話いただきますようお願いいたします。

申請書送付先

郵便番号:079-1192
赤平市泉町4丁目1番地 赤平市商工労政観光課

連絡先

電話番号:0125-32-1841(平日9時~17時) 

申請提出書類

  1. 補助金申請書
  2. 事業計画及び収支予算書

実績報告等提出書類

  1. 補助金実績報告書
  2. 補助金収支決算書
  3. 物品及び備品に要した費用に係る領収書の写し
  4. 物品及び備品の設置写真
  5. 請求書及び口座が確認できるもの(通帳のコピー)

申請及び実績報告等様式ダウンロード

申請用

1.補助金交付申請書 (DOCX 20.4KB)

2.事業計画及び収支予算書 (DOCX 14KB)

変更申請用

3.補助金変更承認申請書 (DOCX 16.4KB)

実績報告用

4.補助金実績報告書 (DOCX 14.9KB)

5.補助金収支決算書 (DOCX 13.8KB)

6.補助金交付請求書 (DOCX 14.3KB)

 

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力