【ごみ分別】古紙類 資源ごみの出し方

トップ記事【ごみ分別】古紙類 資源ごみの出し方

出し方

古紙類は無料です。

注意事項

  • ひもで結束してください。
  • 紙パックは中をきれいにゆすぎ、平面に切り開き、完全に乾燥させてください。

主な品目

以下の4品目に分けて排出してください。

  1. 新聞類 新聞紙、新聞の折り込み広告、チラシ、ピンで留められた雑誌(のり付けされていないもの)
  2. 雑誌類 のり付けされている雑誌、封筒、ハガキ、紙袋、模造紙や包装紙、カレンダー、ポスター、パンフレット、和紙、西洋紙
  3. ダンボール類 ダンボール、ティッシュボックスやお菓子の箱などの厚紙
  4. 紙パック 牛乳パックなどの紙パック(紙パックマークがあるものが対象です)

出せないもの

これらは古紙類の資源ごみでは出せません

  • ビニールコート紙
  • ワックスのついた紙
  • 紙コップ
  • 写真
  • 油紙
  • 感熱紙
  • 裏カーボン
  • ノーカーボン紙、飲料用の紙パックなどで中が銀色のもの など
  • 窓付き封筒は窓のセロハンを取れば古紙になります。

関連書類

古紙類、特定品目のごみの出し方

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力