赤平市中小企業倒産関連融資利子補給制度

トップ記事赤平市中小企業倒産関連融資利子補給制度

概要

赤平市では、中小企業者の育成と経済の発展を促進するとともに明るいまちなみ形成を図るため、店舗を新築又は改築した商業者に対し一部助成を行なっております。

助成金の交付対象者

次のいずれも該当すること

  • 赤平市内において、店舗を新築、増改築又は改修した商業者(法人、個人問わず)
  • 従業員が10人未満であること
  • 市税、使用料及び手数料を滞納していないこと

助成金額

  • 新築 100万円(経費が500万円以上であること)
  • 増改築 50万円(経費が200万円以上であること)
  • 外観改修 30万円(経費が100万円以上であること)

助成の申請

助成金の申請については、工事完成後、次に定める関係書類を添えて3ヶ月以内に申請すること

  • 赤平市店舗近代化促進事業助成金申請書(様式第1号)
  • 登記簿謄本の写し
  • 工事契約書の写し
  • 工事見積書
  • 配置図、各階平面図及び立面図
  • 着工届及び工事完成届
  • 着工前及び着工後の写真

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力