特別定額給付金について

トップ記事特別定額給付金について

特別定額給付金について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため「特別定額給付金」が実施されることとなりました。

赤平市では、緊急経済対策の趣旨を踏まえ、5月8日(金曜日)に申請書を発送しております。

申請は、感染拡大防止に留意するため、郵送またはオンラインによる申請が原則となりますのでご理解ご協力お願いいたします。

給付対象及び受給権者

給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者一人につき10万円

申請書の送付

申請書は受給権者(世帯主)あてに、5月8日(金曜日)に発送しました。

申請受付及び方法

申請書発送後から受付を開始します。(受付期限8月7日(金曜日)まで)

感染拡大防止に留意するため、郵送またはオンラインによる申請が原則となります。

(1)  郵送申請方式(同封した返信用封筒をご利用ください)

  受給権者(世帯主)宛に郵送された申請書に必要事項を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに郵送してください。

(2)  オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

  マイナポータルの特別定額給付金の申請画面において申請可能です。

(3)  窓口申請(上記、(1)(2)での申請ができない場合に限ります。)

  1. 市役所コミュニティセンター  5月11日(月曜日)から
  2. 東公民館  5月19日(火曜日)、20日(水曜日)の2日間
  3. 平岸コミュニティセンター  5月21日(木曜日)、22日(金曜日)の2日間

  受付時間  9時00分から16時00分まで(土・日・祝日を除く)※各会場共通

  休憩時間  12時00分から13時00分まで

※窓口申請時は、必ずマスクを着用し各自感染防止に努めてください。

※3密(密閉・密集・密接)を避けるため申請会場の入場制限をかける場合がありますことを、事前にご承知おきください。

給付日及び方法

給付金は、申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

※銀行口座が無い場合は、別途ご連絡ください。

最初の給付日は、5月下旬を予定しております。

※迅速かつ的確に支給を行うため、申請書類に不備がないようご協力をお願いいたします。

提出先

〒079-1192

赤平市泉町4丁目1番地

赤平市新型コロナウイルス感染症対策本部(市役所総務課)

電話番号  0125-74-5030(特別定額給付金専用ダイヤル)

総務省専用ダイヤル

総務省では、特別定額給付金コールセンターを設置しています。

給付金の概要など、詳しくは下記コールセンターまでお問い合わせください。

電話番号  03-5638-5855

応対時間   9時から18時30分まで(土・日・祝日を除く)

新型コロナウイルス感染拡大に便乗した「詐欺」にご注意ください!

・市役所や国の職員などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。

・給付のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

・申請書提出前に、市役所や国の職員などから世帯構成や銀行口座などの個人情報を照会することは絶対にありません。

※少しでも不審な電話や郵便物だと思ったとき、市役所や警察署にご連絡ください。

https://www.city.akabira.hokkaido.jp/docs/1575.html

カテゴリー

地図

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力