飲食店・酒類取扱い業者の皆様へ~新型コロナウイルス感染症対策緊急支援金を創設いたしました。

トップ記事飲食店・酒類取扱い業者の皆様へ~新型コロナウイルス感染症対策緊急支援金を創設いたしました。

新型コロナウイルス感染症対策緊急支援金とは

赤平市が独自で行う、飲食店・酒類取扱業者の皆様を支援する仕組みです。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の影響により、特に地域経済の危機的状況を踏まえ、著しく落ち込む地元飲食店等への対策として、支援金を支給し持続可能な商業地の維持を目的とします。

支援額

1店舗 200,000円

支援対象

・赤平市内で営業する飲食店、スナック、酒類取扱業者(※1)
(※1)コンビニ、ドラッグストアは除く
・令和2年4月17日時点で、赤平市内で開業しており、営業実態がある事業者

また、以下の要件のすべてを満たすもの。

・フランチャイズ、チェーンでないもの(中小小売商業振興法)

・特定の宗教、政治団体と関わる場合や業務内容が公序良俗に反する営業を行っていないもの

・暴力団等でないもの(赤平市暴力団排除条例)

・市税等の特定滞納者でないもの(赤平市市税等の特定滞納者に対する特別措置に関する条例)

申請手続

申請受付期間

令和2年4月23日木曜日から5月29日金曜日まで

申請に必要な書類

  1. 支援金申請書
  2. 営業実態が確認できる書類(確定申告書の写し、営業許可証の写し など)

申請場所

赤平市役所2階 商工労政観光課(赤平市泉町4丁目1番地)TEL32-1841

交付方法

申請(事業者)→審査(市)→支給決定(市)→請求書(事業者)→口座振込(市)

1様式第1号 (DOCX 18.8KB)

3様式第3号請求書(口座欄有) (RTF 60.6KB)

新型コロナウイルス感染症対策緊急支援金リーフレット (PDF 136KB)

カテゴリー

公開日:

アンケート

※必須入力

いただいたご意見については、原則回答しておりませんのであらかじめご了承ください。

このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力