バス運転手・合同採用説明会の開催について

2019年10月10日

地域の生活バス路線を運行しているバス事業者では、運転手の高齢化と担い手不足等により、運転手不足が続いています。今後、生活バス路線を守っていくためには、バス運転手の確保が必要不可欠となっており、運転手不足の解消に向けて、北海道バス協会と北海道との連携のもと、バス事業者参画による「バス運転手・合同採用説明会」を次のとおり開催しますので、バス運転手の仕事に興味・関心がある方はお申込ください。

 

 

◆日時 11月2日(土) 10:00~15:00 

 

◆会場 札幌運転免許試験場(札幌市手稲区曙5条4丁目1-1)

 

◆実施体制 

 主催:北海道バス協会、北海道

 出展:北海道中央バス

 

◆実施内容 

 ・路線バス運転体験

 ・現役運転手によるトークセッション

 ・バス会社による就職相談会 など

 

◆参加対象者

 バス運転手の仕事に興味・関心がありバス会社への就職を考えている方

 ※バス運転体験は、普通自動車運転免許の保有者で事前申込が必要です。

 ※普通自動車運転免許を保有していない方は、バス運転体験は出来ませんが、就職相談会に参加可能です。

 

◆申込先 

 一般社団法人北海道バス協会

 〒060-0001 札幌市中央区北1条西19丁目2番地

 TEL:011-621-4161

 http://www.hokkaido-bus-kyokai.jp/topics/kyoukaitopi.html

 

 

お問い合わせ

企画課
電話:0125-32-1834

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。