不動産公売 ヤフオク(YAHOO!オークション) 売却区分番号:不動産-10

2019年5月22日

公売物件(土地付建物、土地四筆と建物):北海道赤平市西文京町二丁目、建物正面と所在地航空写真

建物正面3.JPG 地番図.jpg

 

  左側の3枚は1階商業用スペース(エントランス・宴会用客間)、中央は1階から2階への外付階段、右側3枚は2階居住用スペース(寝室と和室、水回り)

       

 

YAHOO!JAPANが提供するオークションサイト(ヤフオク:不動産(官公庁):一戸建て)にて、

" 土地付建物 LET’S TRY PART2 (1階商業用店舗からの~2階居住空間) SAPPORO まで1時間"  として、

令和元年5月24日(金曜日) から 参加申込みを開始 します。

https://koubai.auctions.yahoo.co.jp/auction/search?catId=2084060731


公売スケジュール

売却区分番号     不動産-10 (告示第42号)

 

見積価額        金 1,970,000円(土地建物の評価額から減価方式にて見積価額を定めております。)

 

参加申込期間     令和元年5月24日(金曜日)午後1時00分~同6月11日(火曜日)午後11時00分

 

参加申込場所     YAHOO!JAPANオークションのサイト(官公庁、不動産公売)

 

入札期間        令和元年6月17日(月曜日)午後1時00分~同6月24日(月曜日)午後1時00分

 

入札場所        YAHOO!JAPANオークションのサイト(官公庁、不動産公売)

 

最高価申込者決定  令和元年6月24日(月曜日)午後2時00分

 

売却決定日      令和元年7月1日(月曜日)午前10時00分

 

売却決定の場所   赤平市役所1階 税務課

 

買受代金納付期限  令和元年7月1日(月曜日)午前11時00分

 

※納付方法につきましては、落札者に別途メールを送信し、ご案内申し上げます。
※落札された方は登録免許税と郵便代などが別途必要になります。
※登録免許税は固定資産評価額に1000分の20を乗じた額になります。
※郵便代(簡易書留):310円+82円、小計392円の3セット、合計1176円となります。


公売物件

以下、不動産登記簿による記載です。

(土地)
所  在  赤平市西文京町二丁目
地  番  1番1
地  目  宅地
地  積  50.28平方メートル

 

所  在  赤平市西文京町二丁目
地  番  1番24
地  目  宅地
地  積  101.93平方メートル

 

所  在  赤平市西文京町二丁目
地  番  1番25
地  目  宅地
地  積  184.96平方メートル

 

所  在  赤平市西文京町二丁目
地  番  1番26
地  目  宅地
地  積  51.85平方メートル

(建物)
所  在  赤平市西文京町二丁目1番地25、1番地1、1番地24、1番地26
家屋番号  1番25
種  類  店舗・居宅
構  造  鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺2階建
床 面 積  1階 216.18平方メートル、2階 108.01平方メートル


現  況

後段 【物件概要と見取り図】 の中で、建物図面と各階平面図、室内の状況、航空写真、上下水道の敷設状況などがご確認いただけます。 


交通手段

札幌市から
自動車:札幌市-道央自動車道札幌IC-道央自動車道滝川IC-赤平(約1時間)
JR:札幌駅-滝川駅-赤平駅(約1時間20分)
BUS:札幌駅前ターミナル-赤平駅前(約1時間30分)

 

新千歳空港から
自動車:新千歳空港-道央自動車道新千歳空港IC-道央自動車道滝川IC(約1時間50分)
JR:新千歳空港駅-札幌駅-滝川駅-赤平駅(約2時間)
BUS:新千歳空港-札幌駅前ターミナル-赤平駅前(約3時間半)

 

旭川空港から
自動車:旭川空港-道央自動車道旭川北IC-道央自動車道滝川IC(約1時間20分)
BUS:旭川空港-旭川駅前(乗り換え) 
JR:旭川駅-滝川駅-赤平駅(約1時間30分)

最寄駅はJR根室本線赤平駅(あかびら)
最寄りの高速道路ICは滝川、対象物件までの距離は10.8km(15分程度)


物件情報1

鉄骨造りのため建物に大きな歪みなどはありませんが、使用されずに空店舗になってから相当な期間の経過があります。
元スーパーや飲食店であった本件建物を再び飲食店として利活用される場合は駐車場が必要になると思われますので、別段、ご考量いただければと存じます。
建物2階は室内に大きな傷みは感じられませんが修繕は必要です。発想とリノベーション次第では素敵な住空間に早変わりすることでしょう。
ベランダ(テラス)に引き込まれたウッドデッキの状況から、本件建物が使用されずにきた期間の経過が伺えます。
この状況から推察するに毎年降る雪の重みから床板が折れ、このようになったものと思われます。
本件建物は、赤平駅前から徒歩10分(730M)のところにあります。ローカル線BUSの最寄りバス停からは、下車してから徒歩にて30秒程。


物件情報2

土地面積 : 389.02平方メートル

土地権利 : 建物所有者と同一

土地持分 : 100/100
地目 : 宅地

都市計画区域 : 未線引区域

用途地域 : 近隣商業地域
建ぺい率 : 80%

容積率 : 200%

防火地域 : 準防火

その他法令などの規制:建築基準法による。


物件情報3

接道の状況
北側 : 管理幅員10M、道路幅員6.5M、接道27.4M ・・・・・・ 市道西文三丁目通りに接道し、ほぼ等高にあります。
西側 : 管理幅員8.9M、道路幅員6.0M、接道6.9M ・・・・・・ 市道西文1条通りに接道し、ほぼ等高にあります。


物件情報4

供給処理施設
屋内配管は上水道を使用する前には確認が必要です。市内水道業者をご案内申し上げます。

上下水道の配管敷設状況は、後段 【物件概要と見取り図】 の中でご確認いただけます。

そのほか 【物件概要と見取り図】 の中では、室内の詳細がご確認いただけます。


物件情報5

建物面積 : 216.18平方メートル

専有面積 : 216.18平方メートル

延床面積 : 324.19平方メートル

構造 : 鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺き2階建(3LDK)

建築年月 : 1989年1月


物件情報6

1階の店舗スペースを利活用の場合、石膏ボードやクロスの貼り直し、電気設備工事が必要と思われます。

元スーパーそして飲食店として使われてきた1階部分ですが、娯楽や福祉施設としての利活用にも適した広々空間です。

2階は居住スペースになりますが、リノベーションを施せばまだまだ十分に使える3LDKの間取りになっています。

2階水回りには給湯器がありますが、この給湯器が2点給湯なのか3点給湯なのかの確認、その他、動作確認についても行ってはおりません。

台所付近・シンクは、システムキッチンなどを入れることで見違えた空間になることでしょう。

台所の窓は2カ所、西向き南向きにあり、手元が明るく調理ができそうです。

2階テラスは、鉄骨の腐食を取り除き、DIYや新しいウッドデッキを引き混むことで、朝のひととき毎日の食事が楽しくなりそうです。


赤平市が行っている助成制度と補助金制度

1.赤平市起業支援事業補助金

http://www.city.akabira.hokkaido.jp/docs/2016040700013/


2.赤平市企業振興促進制度

http://www.city.akabira.hokkaido.jp/docs/2016040700013/


3.赤平市チャレンジ・アレンジ産業振興奨励事業補助金

http://www.city.akabira.hokkaido.jp/docs/2015060300012/


4.赤平市店舗整備魅力向上事業助成金

http://www.city.akabira.hokkaido.jp/docs/2018061500023/


 

【所在地・室内の状況・用途地域・航空写真】

次の 【物件概要と見取り図】 をご参照ください。用途地域のほか、建物図面や各階平面図などがご確認いただけます。

 

 ※ NOTICE   → 【  物件概要と見取り図.pdf(4MB) 】  

 

このページから閲覧のできる【物件概要と見取り図】は、ヤフーオークションの物件サイトにおいても公開しています。


不動産公売の流れ

 【公売の概要】

YAHOO!JAPAN官公庁オークションは、次の【ガイドライン】によります。必ずお読みください。

ガイドライン.pdf(312KB)

  

【参加申込みと期間入札】

YAHOO!JAPAN官公庁オークションサイトにより事前に参加申込みを行ってください。そのうえでの入札となります。

※公売保証金をクレジット以外の方法でご納付される場合は【公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書(PDF)】をダウンロードいただき、必要事項を記載したうえ、執行機関(北海道赤平市税務課)までご郵送ください。〒079-1192 北海道赤平市泉町四丁目1番地 赤平市役所税務課宛(電話0125-32-2219)

公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書が届き次第、公売保証金振込口座についてご案内申し上げます。

※共同購入をお考えの場合【共同入札代表者の届出書兼持分内訳書】【委任状】を印刷のうえご提出ください。

 

公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書.pdf(54KB) 委任状.pdf(37KB)  共同入札代表者の届出書兼持分内訳書.pdf(45KB) 

 

 【落札者の決定】

入札時間終了後、YAHOO!JAPAN官公庁オークションにて最高額で入札された方が落札者として決定されます。

落札者には別途ご案内をさせていただきます。 

 

【売却決定日(入札終了から7日後)買受代金納付・売却決定・所有権移転】

買受代金を指定された期限までに納付してください。買受代金を納付した時点で所有権が移転します。

  

【所有権移転後、所有権移転登記】  

所有権が移転した日をもって差押登記等を抹消します。

移転登記は買受人が希望する場合、赤平市が職権で行います。落札後に郵送またはメールにて、売却決定通知とともに所有権移転請求書をお届けしますので、この書面をご印刷のうえ、ご提出ください。

 

【入札に関する注意事項】

1.公売に参加される方はあらかじめ公売財産の現況、関係公簿等を確認のうえ、ご入札ください。

2.境界については、隣地の所有者と話し合ってください。  

3.赤平市は、このたびの公売財産において瑕疵担保責任を負いません。  

4.地盤調査、地下埋設物、土壌汚染調査等は行っておりません。  

5.開発(建築)等に当たっては都市計画法・建築基準法及び条例等の法令により指導等がなされる場合や開発負担金が必要となる場合がありますので、事前に関係機関にご確認ください。   

6.権利移転に伴う費用(登録免許税、登記完了書類の郵送料等)は買受人の負担となります。

7.滞納者が市税を完納すること等により公売を中止することがあります。

 

買受代金納付、財産引渡しの注意事項】

1.売却決定は最高価申込者に係る入札価額をもって行います。

2.買受代金を納付した時点で、その物件の所有権等の権利は買受人に移転します。

3.所有権が移転した時点で、危険負担は買受人に移転します。したがって、その後に発生した財産の毀損、盗難及び焼失等による損害の負担は買受人が負うことになります。   

4.公売財産はその所有権が移転したときの状況で引き渡します(現況有姿)。

5.赤平市は物件の直接の引渡しの義務は負いません。

6.占有者がいる場合の立ち退きは買受人が行うことになります。

7.落札された公売財産はいかなる理由があっても返品・交換はできません。

 

【その他】

 赤平市公式YOUTUBE

 https://www.youtube.com/channel/UCTURdOf6Yiwyw9r3iqeBLjA

 赤平市公式FACEBOOK

 https://www.facebook.com/%E8%B5%A4%E5%B9%B3%E5%B8%82%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%81%8A%E3%81%93%E3%81%97%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%9A%8A-386325738173403/

 赤平市商店街通信(地域おこし協力隊)

 http://akabirakankoukyoukai.jp/communication/
 

【国税と北海道税】

 登録免許税

 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/inshi/7190.htm

 不動産取得税

 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/zim/tax/fudou01.htm

 

関連ワード

お問い合わせ

税務課
納税担当
電話:0125-32-2219
ファクシミリ:0125-34-4188

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。