児童扶養手当システム賃貸借に係る公募型プロポーザルによる応募事業者の募集について

2019年4月2日

赤平市では児童扶養手当システム賃貸借を考えております。
本業務における賃貸借について高いスキルを持ち,業務を遂行出来る事業者を公募型プロポーザルによって募集し,企画提案内容・業務の受託体制等を審査して,契約候補者として選定することとなりました。

この事業に関心があり,応募を希望する事業者の方は以下の点及び添付ファイルを良くご確認の上,期日までに参加の表明をお願いします。


赤平市児童扶養手当システム賃貸借に係る公募型プロポーザルについて

(1) 本プロポーザルに応募を希望する事業者は参加表明書を担当課係(社会福祉課子ども未来・医療給付係)に平成31年4月12日までに提出して下さい。

(2) 参加表明した事業者は,必要事項を記載した企画提案書を担当課係(社会福祉課子ども未来・医療給付係)に平成31年4月19日までに提出して下さい。

(3) 審査会によって必要に応じヒアリング等を行うことがあります。

 

委託業務の要件

(1) 児童扶養手当システムに高い見識を持ち,別紙1児童扶養手当システム賃貸借仕様書を満たしたシステムを提案することができること。

(2) 児童扶養手当システムの賃貸借にあたり,道内で3市以上受託し納めた実績を持つこと。

(3) 制度改正によるシステム改修ができ,必要に応じ随時質疑に応じることができること。

(4) 構築後,円滑かつ効率的な制度運用に資する児童扶養手当システムを提供できること。

(5) 赤平市庁舎から直線距離100キロメートル以内に技術者が常駐する事務所があること。

(6) 前号にあげたシステムの賃貸借に必要な導入経費も委託契約に含んで下さい。ただし,次年度以降運用に係る費用として使用料及び保守料等が発生する場合は,別に次年度以降契約を締結することとします。この場合,必要な運用費用の額と積算根拠を示して下さい。

(7) 委託契約終了時に赤平市が指定する成果物を提出して下さい。

 

上記以外,添付ファイルの要領を参照下さい。

 

 

赤平市児童扶養手当システム賃貸借に係る公募型プロポーザル方式の実施要領.pdf(204KB)

 

機能仕様書.pdf(96KB)

 

提出様式類.doc(54KB)

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

社会福祉課
子ども未来・医療給付係
電話:0125-32-2216
ファクシミリ:0125-34-4188

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。