北海道赤平市のふるさと納税

2018年3月1日

 

 

 

 

furusatotitle.jpg 

 

 MADEIN赤平.jpg

 

返礼品

どんなまち

jyuryousyou.jpg

使い道

ふるさと納税

質問

 

 

 

 

 

北海道赤平市から感謝の"きもち"をお贈りします。

 

 

110,000円以上のご寄附をいただいた市外在住の個人のかたに、市の特産品をお礼の品としてお贈りします。

 

ぜひ、この機会に赤平市の特産品をご使用、ご賞味ください。

 

なお、お礼の品は、寄附金額に応じて選択することができます。

 

また、回数制限を設けておりませんので、何度でもお申し込みいただけます。

 

 

 

 

IMG_1097.JPG

 

 

 

 

返礼品ってどんなものがあるの?

 

 

 

56650131_ほりぐち農園の赤平産夏グリーンアスパラ.jpg56650001_s_01.jpg56650025_s_01.jpg56650013_s.jpg360s_02712_06_基本カット_result.jpgエリエール 商品.jpg

 

 

かつて炭鉱で栄えた赤平市でしたが、現在は製造業を中心とし企業誘致をすすめ「ものづくりのまち」として発展をしており、市内では鞄や革製品、トイレットペーパーなどの紙製品、冷凍食品や水産加工食品などが作られています。
また、イルムケップの清らかなで豊富な水に恵まれ、稲作が盛んに行われており、今や北海道の代表的なお米となった「ゆめぴりか」、「きたくりん」、「ななつぼし」といったお米を作っております。
返礼品のすべては赤平で作られており、120品以上の品物をご用意しております。 

 

詳しくはふるさとチョイスをご覧ください↓

 

ふるさとチョイス 赤平市ページへのリンク 

 

 

 

 

 

 

【申込み方法】

 

1.WEB(インターネット)申込み

 

 

 

 

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申込みいただけます。

 

●申込みフォームに必要事項を記入し、決済区分(クレジット、郵便振替、現金書留、自治体窓口)を選択した上で寄附を行ってください。

 

※クレジット決済を希望される場合は、ご寄附いただく金額が5,000円以上からとなります。


 クレジット決済のお手続きを完了しないまま8時間を経過すると、申込内容が無効となり、 
再度申込手続きが必要となりますので、ご注意ください。 


※払込取扱票(郵便局専用)を希望される場合は、申込日から起算して1週間程度(土日祝日を除く)でお届けします。


※現金書留の郵便料は、恐れ入りますがご負担いただきますようお願いいたします。


 なお、クレジット及び払込取扱票に関しては、手数料はかかりません。

 

 

 

 

 

2.郵送またはFAXで申込み(クレジットカード不可)

 

 

 

●郵送又はFAXをご希望の場合は、申込書をダウンロードしてご活用ください。

 

   郵送・FAXでお申込の場合は払込取扱票・現金書留・自治体窓口のどれかで受付となります。

 

  クレジットをご利用されたい場合はふるさとチョイスよりお申込ください。

  

   払込票をご希望の方は当市にて申込書を確認次第、申込日から起算して1週間(土日祝日を除く)程でご自宅にお届けします。

 

 

 

赤平市ふるさと納税申込書.pdf(134KB)

 

 

郵送先  

 

〒079-1192


北海道赤平市泉町4丁目1番地


北海道赤平市役所 企画課企画調整係 あて


TEL:0125-32-1834 FAX:0125-32-5033

 

 

 

 

 

 

赤平市ってどんなまち?

 

 

 赤平市は石炭とともに歩み、国のエネルギーを支える誇りを持って発展を遂げてきました。

 人口は最大で約6万人を数え、炭鉱を中心としたコミュニティがつくられました。

 仕事、日常生活、娯楽、安全を祈るまつり・・・。

 そこに暮らす人たちが家族のようにつながりあい、まちは活気あふれていました。

 平成6年、住友赤平炭砿の閉山をもって坑内炭鉱の歴史に幕をおろしました。閉山後20余年、この間赤平は

 ポスト石炭の模索を続け、赤平の自治がおびやかされる危機を乗り越えました。

 ”まちの灯を消すな”先人たちが呼びかける声に、今ここに暮らす人たちがこたえ、現在の赤平があります。

 

 赤平市出身者をはじめ、ふるさと赤平市へ思いを寄せる皆さん、そして全国の皆さんから、わがまちを応援していただくため

 「赤平市ふるさとガンバレ応援寄附金」条例を平成20年度に制定し、まちづくり再生へ挑戦する赤平市にエールを送っていただける

 皆さんのご支援をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 20180226112641-0001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

受領証明書・ワンストップ特例制度ってなに?

 

 

寄附金の控除を受けるためには、原則としてふるさと納税を行った翌年の3月15日までに、住所地等の管轄の税務署へ確定申告を行って頂く必要があります。

確定申告を行う際には、寄附をした自治体が発行する寄附金受領証明書等が必要となります。

ただし、2015年(平成27年)4月1日からは、確定申告の不要な給与所得者等は、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、

ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要となる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました。

 

 

【寄附金受領証明書について】 

 

 平成30年度にご寄附を賜りました皆様の寄附金受領証明書等については、下記の日程で発送を予定しております。
お礼の品とは別に赤平市より発送いたします。
ご入金を確認してから発送するため、お届けまでに2週間~1ヶ月程お時間をいただいております。
(払込取扱票でご寄附を頂いた方は、寄付者様のご入金日と当市の入金確認日にズレが生じるため、発送日が遅れる可能性がありますのでご容赦ください。)

 

寄附日(入金確認がとれた日) 受領証明書発送日(予定)  
1/1(月)~1/31(水) 2/9(金)
2/1(木)~2/28(水) 3/9(金)
3/1(木)~3/31(土) 4/9(月)
4/1(日)~4/30(月)  5/11(金)

 

【ワンストップ特例とは】

 

 

ふるさと寄附金に伴う税の控除を受けるためには、確定申告または個人住民税申告を行うことが必要ですが、平成27年4月1月以降に行った

 

ふるさと寄附金については「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することで、確定申告などを行わなくても税の軽減を受けることが

 

できるようになりました。

 

 

 

ワンストップ特例制度の適用が受けられる対象者


ワンストップ特例制度の適用が受けられる対象者は次の1と2の両方に当てはまる人です。

 

 

    1.確定申告をする必要のない方 

 

 確定申告を行わなければならない自営業者の方等は対象となりません。給与所得者の方でも、医療費控除等で確定申告を行う方は対象となりません。 

 「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出していても、確定申告等をされた場合、ワンストップ特例の適用は受けられなくなります。

 申告をする場合は、寄附金に関する申告もお忘れのないようご注意ください。

 

  2.ふるさと納税をされる自治体の数が5以下であると見込まれる方

 

  5か所以下の地方自治体に寄附をする予定で「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出した人でも、結果として6か所以上の地方自治体に

  寄附した場合は、全ての寄附について特例の適用が受けられなくなりますので、必ず寄附金全額の確定申告などを行ってください。

 

 

 

手続きの方法

 
 
 

   ご寄附をいただいた際に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の送付を「希望する」にチェックをされた方は「寄付金受領証明書」送付時に

 

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を同封いたしますので必要事項を記入して、企画課企画調整係へ返送してください。

 

 また、ご自身で申請書をダウンロードして送付する場合は下記より申請書をダウンロードして、企画課企画調整係まで送付してください。

 

 

ただし、マイナンバー制度の開始により平成28年1月1日以降に行った寄附金に係る特例申請書の提出には、

 

個人番号(マイナンバー)の記載が必要となりました。また、番号確認と本人確認のための書類の添付が必要になります。

 

添付書類に不備があると申請の手続きができませんのでご注意ください!!

 

 

  

添付書類.jpg 

 ワンストップ特例申請書.pdf(746KB)                      H30ワンストップ特例申請記載例.pdf(470KB)          申告特例事項変更届.pdf(223KB)

 

↓↓詳しくはこちらをご覧ください。添付書類の台紙もこちらから印刷ください。

 

 マイナンバーのお知らせ 添付書類台紙.docx(204KB)

 

 

 ワンストップ特例申請受付書について

 

 

赤平市では、ワンストップ特例申請受付書を郵送ではなくメールで送信しております。申請書を受領後、申込み時、登録されたメールアドレスに

「【北海道赤平市】ワンストップ申請確認メール」をお送りいたしますのでご確認ください。メールアドレスの記載がない方は

郵送にて受付書を送付いたします。尚、受付書を郵送でご希望される方はお申込時、要望欄にその旨ご記入をお願いいたします。

 

 

 

 

【税金控除について】 

自治体に対してふるさと納税(寄附)をすると、ふるさと納税(寄附)額のうち2,000円を超える部分について、

一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額が控除されます。

 

ご注意ください
・寄附をされた金額のうち2,000円は控除の対象になりません。
・実際に軽減される税額は、所得や課税額、寄附金額によって変わります。詳しくは、お住まいの市区町村にお問合せください。
・市区町村が寄附を強要することは一切ありません。「ふるさと寄附金」をかたった詐欺行為には十分注意してください。

 

 詳しくはこちら 総務省ふるさと納税ポータルサイト 

控除の対象となる寄附金額の目安は 控除の対象となる寄附金額の目安

 

 

 

寄附金の使い道

 

皆さまからいただいた寄附金は、次の事業に活用させていただきます。
寄附金の申し込みの際にご指定ください。

                                                   

小児科診察風景2.jpg

●命と健康を守るため地域医療の充実を図る事業

例・医療機器整備・医師、看護師確保対策・医療施設改修など

こども.jpg●子どもたちが元気で健やかに育つための事業

例・図書購入・食育・児童福祉施設改修など

火まつり.JPG●市民自らのまちづくりに資する事業

例・あかびら火まつり・らんフェスタ・産業フェスティバルなど

立坑5.jpg●炭鉱遺産を保存・継承したまちづくりに資する事業

例・炭鉱遺産の保存と活用

 

町並み.jpg●その他まちづくりに資する事業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●使途の指定なし

いずれも指定がない場合は、市長が使途を決定します。

    

【寄附の状況】

市内及び道外の方々から、赤平市への想いを寄せる多数の寄附を賜りました。ご寄附いただきました方々に対して深く感謝申し上げます。

・寄附の状況

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税ってなに?

 

 

ふるさと寄附金(ふるさと納税)とは、生まれ育ったまちや愛着のある地域に寄附をすると、税金が軽減される制度です。応援したいと思う

 

市区町村や都道府県に対する寄附金額のうち、2千円を超える部分が今お住まいの市区町村に納める住民税から減額されるしくみになっています。

 
(寄附する市区町村等は自由に選択できます。所得税にも控除制度があります。)

 

 

 【ふるさと納税のポイント!】

 

 特産品がもらえる.jpg 故郷でなくてもOK.jpg

 

 税金が控除される.jpg 寄附の指定.jpg

 

 

 

 

 

よくある質問

 

 

Q:払込票(ゆうちょ銀行)が届かないんですが・・・

A:寄附者様の情報に誤りがないか等、確認をしてから発送させていただいております。到着までに1週間程度お時間をいただいております。

  万が一、それを過ぎてもお手元に届かない場合はお手数ですが企画課までご連絡いただくようおねがいいたします。

 

Q:ふるさと納税に期限はあるの?

A:1/1~12/31までがひとつの区切りです。この間に寄附をされた額がその年の収入によって算出された税金から控除を受ける対象となります。

 

Q:返礼品の送付は年に1回のみですか?
赤平市は年に何度でも寄附が可能なので複数回、寄附を頂いた場合はそのご寄附分、返礼品をお送りしております。

 

Q:返礼品の着日は指定できますか?
A:誠に申し訳ございませんが、配送日の指定はできません。配送準備が整い次第、配送させていただきます。
  ◆ご希望時間帯や不在期間がありましたら、お申込の際、要望欄にお書きください。

 

Q:返礼品はどれくらいで届きますか?
A:ご入金いただいてから、おおよそ1カ月ほどお時間をいただいております。
頒布回(複数回お届け)の場合はご入金確認後、翌月からの発送となります。
  ◆商品によって異なりますので、商品詳細ページをご確認ください。

 

Q:複数の返礼品を申し込みましたが、一部の返礼品がまだ届きません・・・
A:返礼品は取扱業者毎に別々の発送となりますので、種類の違う返礼品を複数申し込まれた場合は、それぞれ順次お届けとなります。

 

Q:返礼品のキャンセル・変更はできますか

A:誠に申し訳ございませんが、お申込後の返品・交換は受けかねますのでご容赦ください。


Q:受領証明書が届きません・・・

A:赤平市では月に1度まとめて受領証明書の発行・発送をおこなっております。返礼品とは別に市より送付いたします。

  ご入金日によっては、到着まで1ヶ月程お待たせしてしまう場合もございますが必ずお送りいたしますのでご了承ください。

  ◆受領証明書は確定申告まで大切に保管してください。


Q:ワンストップ特例申請書の送付は?
A:寄附金受領証明書と一緒にお届けいたします。(ご要望された方のみ)
  ワンストップ特例申請書の提出▼
  申請書に必要事項をご記入のうえ、返信用封筒でご返信ください。
  申請書のほかに、マイナンバー確認書類および本人確認書類が必要となります。

 

Q:ワンストップ特例申請受付書(半券)が来ません
A:赤平市では、ワンストップ特例申請受付書を郵送ではなくメールで送信しております。申請書を受領後、申込み時、登録されたメールアドレスに

  「【北海道赤平市】ワンストップ申請確認メール」をお送りいたしますのでご確認ください。メールアドレスの記載がない方は郵送にて受付書を送付いたします。

  尚、受付書を郵送でご希望される方はお申込時、要望欄にその旨ご記入をお願いいたします。

 

 

Q:クレジットカード決済の期限が切れてしまいました
A:クレジットカード決済はお申し込みから8時間以内に決済を行う必要があります。
  これらの期限を過ぎた場合、お申し込みは自動的にキャンセルとなりますので、申し込みを最初からやり直してください。
  ※キャンセルのご連絡は必要ありません

 

Q:ワンストップ特例制度の申請後、住所や名前が変更になりました

A:申請後に住所や名前の変更があった場合には、「申告特例申請事項変更届出書」申告特例事項変更届.pdf(223KB)の提出が必要になります。

  変更届出書の提出がなく、申請事項に変更があった場合は税金の控除が正しく受けられない場合がございますのでご注意ください。

  

お問い合わせ

企画課
企画調整係
電話:0125-32-1834
ファクシミリ:0125-32-5033

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。