平成29年度先進的エネルギー関連技術開発支援事業補助金の2次募集について

2017年7月3日

北海道より下記のとおりエネルギー関連補助金の募集案内がありましたのでお知らせいたします。

 

詳細につきましては、添付ファイルをご覧ください。

 

 

【募集期間】

 

 ・事業計画書受付 7月13日(木)まで

 

【補助率】

 

 ・省エネルギー関連技術      3/4以内

 

 ・スマートコミュニティー関連技術 2/3以内

 

 ・リサイクル関連技術        2/3以内

 

 ・限度額 1,000万円

 

 ※補助金は事業完了後の精算払です。

 

【対象事業】

 

 ・本道の豊かな自然や資源、技術シーズを活用し、道内の大学、公設試等と連携して行う先進的なエネルギー関連技術の研究及び開発事業で、次の対象分野のいずれかに該当する事業。

 

【対象分野】

 

 (1)スマートコミュニティー関連技術

  

   ・新エネ関連機器等製造業(太陽電池、蓄電池、水素製造装置)

  

   ・建設工事業(高断熱・高気密住宅・部材製造) など

 

 (2)リサイクル関連技術

 

   ・リサイクル製品製造業(土木・建設資材、ゴムマット、肥料)

  

   ・燃料等製造業(木質ペレット、BDF)、燃料等関連製造業(バイオマスボイラー) など

 

 (3)省エネ関連機器等製造業(地中熱ヒートポンプ、排熱回収システム、EMS) など

 

【補助対象者】

 

 (1)道内に主たる事務所又は事業所を有する法人(NPO法人を含む。)

 

 (2)全構成員の過半数を(1)に掲げる者が占め、かつ(1)に掲げる者が代表者となる共同体(コンソーシアム)

 

【詳細はこちら】

 

 H29_2次 公募案内(先進的エネルギー関連技術開発).pdf(534KB)

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

商工労政観光課
商工労政係
電話:0125-32-1841
ファクシミリ:0125-32-5033

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。