小児慢性特定疾病医療費助成

2016年2月3日

 

厚生労働省が定める小児慢性特定疾病にかかっている18歳未満の児童の医療費の一部を支給します。

   

助成対象

 

医療費助成の対象となる「小児慢性特定疾病」が、平成27年度から従来の514疾病(11疾患群)から704疾病(14疾患群)に

拡大されました。

18歳未満の児童が対象となりますが、18歳到達後も引き続き治療が必要と認められる場合は、20歳未満の者も含みます。

  

 「小児慢性特定疾病」とは

 以下の要件の全てを満たすもののうちから、厚生労働大臣が定めたものをいいます。

     

  慢性に経過する疾病であること

  生命を長期に脅かす疾病であること

  症状や治療が長期にわたって生活の質を低下させる疾病であること

  長期にわたって高額な医療費の負担が続く疾病であること

        

申請・問い合わせ先

 

滝川保健所

住所 滝川市緑町2丁目3番31号

電話 0125-24-6201

 

  

 

 

 

 

 

 

        

関連ワード

お問い合わせ

社会福祉課
子ども未来・医療給付係
電話:0125-32-2216

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。