災害時用備蓄品の寄贈について

2013年9月13日

 赤平市では、災害が発生した場合の避難生活のために「災害時用備蓄品」を市内各所に保管しております。

 このたび、赤平製紙株式会社(代表取締役 須永淳)様のご厚意により災害時用備蓄品を次のとおり無償で寄贈いただきました。

 

         贈呈品                  数 量

 災害時用備蓄品(ポケットティッシュ)   5万個(1箱400個入りダンボール125箱分)

 

ポケットティッシュ(ダンボール)

 

ポケットティッシュ

 

 

 

 

 9月12日 赤平市役所内で「災害時用備蓄品贈呈式」開催

 

贈呈の言葉

 

目録贈呈

 

 

 食べ物や飲み水などの「食糧品等」、北海道の寒さをしのぐ「暖房用品・毛布類」、生活をする上で欠かせないティッシュやタオルなどの「日用品類」などは、災害時に避難を余儀なくされた場合には欠かせない備蓄品です。

 災害時用の備蓄品なので、できれば活用しない(災害がない)ことが一番ですが、万が一の災害に備え、大切に備蓄させていただきます。ありがとうございました。

 

 

お問い合わせ

総務課
防災対策係
電話:0125-32-2211

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。