高齢者支援サービス

2018年10月22日

    7.gif   7.gif 7.gif  高齢者が安心して暮らせる福祉サービス 7.gif     7.gif  7.gif     

  

高齢者世帯等除雪費助成事業

対象者:赤平市に居住する、自力での除雪が困難であり、親族から援助が受けられず、市税等の滞納がない世帯。(ただし、老人・身障・ひとり親・介護などの世帯に限る)
事業内容:業者や個人に除雪を依頼し、支払った除雪費の2分の1(1世帯あたり上限2万円)の助成を行う。    

 

食の自立支援事業

対象者:65歳以上のひとり暮らしの方、身障者または高齢者世帯。(ただし高齢者世帯でも一方が病弱等で、食事の支度に不自由な世帯)
事業内容:日常の食事の支度などが、不自由な方に平日の昼食の配食サービスを行う

 

 電話サービス事業

対象者:おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者等。
事業内容:日常生活での安否確認が困難な世帯に対し、電話による定期的な安否の確認、相談サービスを行う。

 

紙おむつ支給事業

対象者:常時介護を要する在宅の65歳以上の寝たきり高齢者、または認知症をお持ちの方、重度心身障害者及び特定疾患患者。(市民税非課税で要介護4又は5に認定され常時、紙おむつを必要とする者)
事業内容:紙おむつ(1日3枚)、パットタイプ(1日6枚)を支給し、経済的負担の軽減を図るとともに在宅生活の継続を支援する。(施設入所者・医療機関入院者を除く)

                        

生活管理指導員派遣事業

対象者:介護保険法第19条に規定する認定で「非該当」と判定された方で、日常生活に支障のある概ね65歳以上の方。
事業内容:週1回ヘルパーの派遣をし、日常生活に関する支援・指導、家事に関する支援・指導を高齢者に対して実施する。

 

生活管理指導短期宿泊事業 

対象者:介護認定が非該当で、65歳以上の方。
事業内容:一時的に養護が必要な方に特別養護老人ホーム(愛真ホーム・エルムハイツ)にて一時的に短期宿泊させ、生活習慣等の指導を行う。

 

緊急通報システム事業                          

対象者:65歳以上のひとり暮らし高齢者等。
事業内容:在宅のひとり暮らし高齢者等が、急病、事故等の緊急事態において、より迅速な救援活動が行なわれるよう、緊急時通報システムの設置を行う。

 

お問い合わせ

社会福祉課
地域福祉係
電話:0125-32-2216
ファクシミリ:0125-34-4877

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。