【下水道】水洗化に伴う改造資金の融資あっせんについて

2017年4月25日

改造資金融資あっせん.jpg 

 

 

 

改造資金のあっせん

赤平市では、一日でも早く下水道に接続していただくため汲み取り便所を、水洗化する改造工事をされる方、および排水設備の工事をされる方を対象に必要な資金の融資あっせんを行っています。

 

融資あっせんの対象は

既存の便所を水洗化する改造工事、および排水設備の工事をされる方。

ただし、法人・団体・官公庁及び営業用は対象外となります。

 

融資あっせんの条件は

・処理区域内に住宅を所有しているか、所有者の同意を得た居住者

・市税、水道料金、下水道事業受益者負担金を滞納していない方

・自己資金のみでは工事費を一時に負担することが困難な方

・融資を受けた資金の償還について、十分な支払能力を有する方

・確実な連帯保証人がある方

 

資金の限度額は

融資あっせんの限度額は、工事に要した費用の範囲内で次のとおりです。

既存の便所を水洗化する改造工事(排水設備設置工事を含む)1基につき40万円

排水設備の設置工事1戸につき10万円

※同一人が、融資のあっせんを受けることができるのは、2基までです。

※1基の改造費が40万円に満たない場合は、工事費の全額ですが、3万円未満は融資あっせんはいたしません。

※工事費が1万円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てとします。

 

利息と償還方法は

利息は、無利子です。(利子相当分は市が負担します。)

 

 

お問い合わせ

上下水道課
管理係
電話:0125-32-2218
ファクシミリ:0125-32-0045

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。