赤平おためし暮らし住宅

2016年5月31日

 

otamashi3.jpg 

赤平市に移住を検討している方を対象に、一定期間市内での生活を体験できる「赤平おためし暮らし住宅」をご用意しています。
寝具、寝巻、タオルなどの衛生用品及び洗剤、ティッシュペーパー等の消耗品を除いた、家具、電化製品を整備し、お気軽に生活体験をしていただけます。ご利用を希望される方は、下記申込方法をご覧いただき、申込みください。

募集期間

 

 

平成28年度の利用期間は、平成28年4月1日(金)~平成29年1月31日(火)まで

 

 

 

平成28年度 先行受付期間 平成28年2月1日(月)~2月12日(金)   →   平成28年度の利用先行受付は終了いたしました。

 

 

 

なお、先行受付期間中に申込のなかった期間については、平成28年3月1日(火)から先着順により申込を受付いたします。

 

利用状況

(下のカレンダーをクリックすると詳しい内容がご覧いただけます。)

■赤平おためし暮らし利用状況

現在利用申し込み可能な期間は、以下の期間となります。

 

 

平成 28  4  1 平成 28  6 15   →  梅雨のない北海道赤平市で一足先に避暑地めぐりなんていかがですか?
平成 28 10 25 平成 29  1 31   →  移住をご検討いただく皆様に是非体験して頂きたい時期です。

 

 

 

 H28年度おためしカレンダー0531更新(47KB)

 

利用条件

赤平市以外に居住するご夫婦やご家族で、将来、北海道もしくは赤平市への移住・定住に関心のある方。また、事業の趣旨に賛同し、北海道のアンケート調査にご協力いただける方。

下記の「赤平おためし暮らし住宅実施要綱」及び「赤平おためし暮らし住宅利用について」をお読みください。

 

(下のリンクをクリックすると詳しい内容がご覧いただけます。)
■赤平おためし暮らし住宅実施要綱

要綱.doc(41.5KBytes)

■赤平おためし暮らし住宅利用について

利用について.docx(13.7KBytes)

 

使用料

期間 金額 時期
1日 1,500円 夏期(5月~10月)
1,900円 冬期(上記以外)
1か月 40,000円 夏期(5月~10月)
50,000円 冬期(上記以外)

※契約期間に1カ月未満の端数があるときは、1日の使用料×日数とする。
※使用料には、住宅借上料、光熱水費(電気及び上下水道料)を含みます。ただし、飲食費、寝具及び日常生活に係る消耗品、交通費は含まず、使用者の負担となります。
※寝具は、ご持参にいただくか又はリース寝具をご利用いただくこともできます。リース寝具をご希望の場合は、申込時に申し出ください。料金は下記のとおりです。

 

寝具貸出料金表

貸出泊数 夏期料金 冬期料金 備考
1~ 3泊 2,100円 2,400円 セット内容
4~ 7泊 3,100円 3,550円 掛け布団、敷き布団、枕、
8~14泊 4,550円 5,800円 タオルケット、掛け布団カバー、
15~21泊 6,400円 7,350円 シーツ、枕カバー
22~27泊 8,600円 9,900円  
28~31泊 10,300円 11,850円 ※冬期は毛布が追加
※1人1セットの料金です

 

住宅概要 

所在地
〒079-1136 赤平市本町2丁目3-4

おためしハウス.JPG

 

間取り
・2LDK
(下のリンクをクリックすると備品一覧がご覧いただけます。)
■赤平おためし暮らし住宅間取り

住宅間取り.pdf(189KBytes) 


特徴
・全洋室
・オール電化住宅
・冷暖房完備
・電話は有りませんので、ご注意ください。

 

 

室内写真

室内写真1


室内写真2 

 

(下のリンクをクリックすると備品一覧がご覧いただけます。)
■赤平おためし暮らし住宅備品一覧

 住宅備品一覧.xls(36.0KBytes)

 

交通アクセス

 JR赤平駅から徒歩7分
バス停「大町」から徒歩5分
市役所まで徒歩15分

(下のリンクをクリックすると備品一覧がご覧いただけます。)
■赤平おためし暮らし住宅周辺地図

住宅周辺地図.xls(127KBytes)

申込方法

詳しい申込方法は下記のリンクでご確認ください。
 
1.移住相談窓口またはホームページから空き状況を確認・予約(希望する日の2週間前までに電話で予約)

2.使用申込書の提出

3.使用許可証の送付

4.契約書の締結、鍵の引き渡し

5.入居開始


(下のリンクをクリックすると詳しい内容がご覧いただけます。)
■申込方法・申請書

申込方法.docx(15.0KBytes)
申込書.doc(43.5KBytes)

 

注意事項

利用者の遵守事項
・使用者は使用料を納めた後に、赤平市長から当該住宅の鍵を受取、留守や就寝時に施錠するなど善良に管理してください。この場合において、鍵を紛失したときは、速やかに赤平市長にその旨を報告してください。
・火気の取扱に注意し、水道の凍結を防止するとともに、備付けの備品、什器類を適切に取り扱ってください。
・ごみは、決められたルールに従い排出してください。
・住宅の使用期間が満了したときは、直ちに清掃して住宅を現状に復し、備品一覧表に基づき確認していただき、赤平市長に住宅の鍵を返却してください。


利用者の禁止事項
・申込書に記載した使用者以外の者を宿泊させること。
・物品の販売、寄附の要請その他これに類する行為をすること。
・興行を行うこと。
・展示会、その他これに類する催しをすること。
・文書、図書、その他の印刷物を貼付又は配布すること。
・宗教の普及、勧誘、儀式、その他これに類する行為をすること。
・近所の住民に迷惑を及ぼす行為をすること。
・住宅の全部又は一部を転貸し、又はその使用の権利を譲渡すること。
・住宅内の造作、間仕切り及び模様替えをすること。
・ペットを飼育すること。
・その他住宅の使用にふさわしくない行為をすること。


損害賠償

・使用者は、故意又は過失により住宅、設備並びに備品等を破損、汚損及び減失したときは、ただちに市長に報告し、その損害を賠償しなければならない。ただし、やむを得ない事由により、市長が特に認めた場合は、この限りではない。

 

申込先

担当窓口・申込書郵送先
〒079-1192 北海道赤平市泉町4丁目1番地
赤平市企画財政課企画調整係
電話  0125-32-1834
FAX  0125-32-5033
メール kikaku@city.akabira.hokkaido.jp

 
 
 
パンフレット(表)(1.95MBytes)

パンフレット(中)(956KBytes)

 

お問い合わせ

企画財政課
企画調整係
電話:0125-32-1834
ファクシミリ:0125-32-5033

メールソフトによりメールを送信する場合は、メールアドレスの表示は@(アットマーク)が
画像となっております。コピーする際は@を別途入力ください。