駅裏炭鉱跡地活用検討市民協議会

2013年3月8日

協議会について赤平駅裏の炭鉱跡地の活用について、市民による検討を行い、その結果を今後の整備計画に反映させるため、「駅裏炭鉱跡地活用検討市民協議会」を設置しました。

協議会の運営はワークショップ形式で行い、会員同士の活発な意見交換や柔軟な発想を基に検討が進められました。各会員が対等な立場で意見を出し合い、検討が円滑に進むようにコーディネーター(NPO法人炭鉱の記憶推進事業団事務局長酒井裕司氏)を置き、協議会の進行及び取りまとめを行っていただきました。

協議会には市内関係団体からの推薦者及び市民からの公募者のほか、外部からの視点も重要と考え(株)クリエイティブオフィスキュー代表取締役の鈴井貴之氏(赤平市出身)にも参加していただきました。

協議会は平成23年9月~12月までの間に計5回開催され、活発な話合いが行われた結果提言の内容がまとまり、平成24年1月19日(木)に市長へ提言書が提出されました。

市では今後、この提言書をもとに、実施に向けた具体的な検討を行っていきます。

なお、協議会員有志により、まずは自らこの場所を使って楽しんでみようという趣旨のもとに、平成24年2月25日(土)にミニイベントが開催されました。


イベントの様子はこちら(赤平市公式ブログ「あかびらのとびら」)

 

第1回開催結果

日時:平成23年9月27日(火)18時30分~20時
場所:交流センターみらい研修室3
出席者(50音順、敬称略) 9名

岩木、加藤、木村、黒坂、佐藤、鈴井、高橋、西出、三上
内容

事前レクチャー(駅裏の歴史、場の記憶について)
自己紹介、挨拶
ワークショップ(駅裏や赤平に対する各メンバーの思い、記憶などの掘起こし)

 

第2回開催結果

日時:平成23年10月10日(月)15時~17時
場所:交流センターみらい研修室3及び駅裏現地
出席者(50音順、敬称略) 9名

稲石、加藤、木村、黒坂、佐藤、鈴井、高橋、西出、三上
内容

駅裏概観視察(みらい屋上より)
駅裏現地及び立坑視察
第1回のふりかえり
ワークショップ(現地視察を踏まえての感想、駅裏という場の整理、方向性の模索)

 

第3回開催結果

日時:平成23年11月8日(火)18時30分~20時30分
場所:交流センターみらい研修室4
出席者(50音順、敬称略) 8名

稲石、岩木、加藤、木村、黒坂、佐藤、鈴井、三上
内容

第2回のふりかえり
ワークショップ(利活用の具体案)

 

第4回開催結果

日時:平成23年12月5日(月)18時30分~21時
場所:交流センターみらい研修室3
出席者(50音順、敬称略) 6名

稲石、加藤、黒坂、佐藤、鈴井、三上
内容

第3回のふりかえりとプラン提案
ワークショップ(利活用案の検討、プレイベントについて)

 

第5回開催結果

日時:平成23年12月26日(月)18時30分~20時
場所:交流センターみらい研修室3
出席者(50音順、敬称略) 6名

稲石、岩木、加藤、黒坂、佐藤、鈴井
内容

第4回のふりかえり
ワークショップ(提言書の策定、プレイベントについて)

 

 

 

お問い合わせ

企画課
企画調整係
電話:0125-32-1834
ファクシミリ:0125-32-5033